読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたし的 お葬儀 ~お金をかけない葬儀のかたち~

安価な葬儀を目指すあなたへのアドバイス

納骨

納骨はいつまでにしなければいけないのか、、

これも特にキマリはありません

 

良く、一周忌に とか 三回忌に と耳にしますが

これは親族が集まったから、その時に、、と法要にあわせて納骨をする家が多いということです

なので、遺骨をそばに置いておきたいのなら、自宅に置いておいても良いのです

 

ただ、あまり長期間になると、骨が変質したりすることもあるようですので

気持ちの整理がついているのなら、納骨することをおすすめします

 

先祖のお墓があるのならば問題ありませんが

お墓がない家も少なくないですよね

とても高額な買い物になりますし、維持費もそれなりにかかります

お守りをしていくのも大変です

その場合、納骨堂などにおさめるのも、ひとつの方法です

 

墓地を持っている寺院には

納骨堂や集合墓地的なものを持っていることもあります

最近は『樹木葬』といって、墓石は作らずに

ある程度の広さのある広場全体を墓地として埋骨する新しい墓地のかたちもあるようですね

墓石を建てるよりは、ずいぶん安価になりますし、お墓の手入れの必要もありません

 

あとは、時折耳にする

故人が好きだった〝山〟や〝海〟に『散骨』する方法

こちらは、個人で勝手に『散骨』することは許されていませんので

専門の業者にお願いすることになります

 

 ぬ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚