読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたし的 お葬儀 ~お金をかけない葬儀のかたち~

安価な葬儀を目指すあなたへのアドバイス

各種届出

ご家族が亡くなると、役所への届出が必要になります

 

病院で亡くなった場合は、医師より『死亡診断書』を受け取ります

 

自宅で亡くなった場合は、かかりつけの医者があれば連絡し『死亡診断書』を作ってもらいます

かかりつけの医者がない場合は、警察に連絡し、検死をしてもらい『死亡検案書』を受け取ります

 

これらの書類には費用がかかります

決められた金額がありませんので、医者や自治体によって、かなり格差があるようです

 

相場としては

『死亡診断書』2000円~30000円くらい

『死亡検案書』30000円~100000円くらいです

我が家は父の時には『死亡検案書』を作っていただきました

費用は30000円でしたが、高額で驚きました

自治体によっては無料のところもあるみたいです

 

また、『死亡診断書』『死亡検案書』はコピーを何部かとっておくと、その後の色々な手続きの時に役立つことがあります

原本が必要なのは死亡届の時だけだと思います

 

 

『死亡診断書』または『死亡検案書』と印鑑を持って、死亡届を提出します

 

◎ 死亡を知った日から7日以内に

◎ 住所地、本籍地、亡くなった場所 のいずれかの役所

に届出なければならないことになっています

 

死亡届を出すのと同時に『火葬許可証』の申請も行います

 

この手続きは葬儀社に代行してもらうことも可能です

サービスでしてくれるところもあれば、代金が発生するケースもあります

 

1人の人が亡くなると、それに伴って沢山の手続きが必要になります

葬儀が終わった後は、その手続きを家族がしなければいけません

手続きに行けば、次は何をしなければいけないのかも役所の方が教えてくださると思いますので

できるだけ、最初の届出から家族が行うほうが良いでしょう

 

 

f:id:rin_nbonjour:20160704184735j:plain

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚